団体会計-ex       

こんなのが欲しかった!
お待たせしました EXCEL版リリース!!


ご好評をいただいておりました団体会計(1998年版Ver1.0 開発言語dbaseC)をベースにEXCEL版でリニューアルしました。


1998年版団体会計 フロッピー5枚組み版(上記画像)が見つかりました、 当時はCD−ROMがなかったのでフロッピーで提供していました。
自動インストールで当時としては、最新式だたのですが、結構レトロな感じがしますね(^o^)

フロッピー版の他にダウンロード版の方が多く出ました。

PTAや一般の町内会などの方に評判が良くてご愛用いただきました。

一応windows’XPでも動くことは動くのですが、1部プリインストールの機種での動作不良がありましたので

windows'XP対応として今回EXCEL版にリニューアルしました。
リニューアルEXCEL版はダウンロードのみで対応させていただいております。

実務でも利用させていただいて、結構使い勝手が良いので皆様に提供する次第です。

EXCEL版 団体会計−EX

 この団体会計は、PTAやサークル、自治会などの予算と実績を管理するタイプの会計ソフトです。



  予算書

  出納簿
画像をクリックすると拡大表示されます

  決算書
画像をクリックすると拡大表示されます



特徴
1、複数会計処理
   本会計と特別会計などの2種類以上の会計を処理できます。 予算の編成は数種類の雛形の中からタイプを選び修正するだけで簡単に編成することがで   きます。

2、予算自動作成
  また、旧年度の予算との増減を入れるだけで、新年度の予算編成が出来るなど、強力な予算編成ツールを持っています。

3、科目簡単選択
 記帳するときに科目をコードで入れるのは大変です。団体会計−exでは、予算科目を覚えていなくても、リストボックスをクリックすると予算科目がリスト表示されます。
表示されたリストの中から選ぶだけで、簡単に入力できます。2段階選択ですから目的の科目を簡単に選択できます。


大・中科目が表示されます。
表示された中から選んで


選んだ科目の小科目が表示されます。
リストの中から科目を選びます。


4、予算残高がリアルタイムで表示
  科目を選択すると予算と実績が表示されますので一目で確認しながら入力できます。

5、適用記憶
一度入力された適用はそのまま記録されて、次回からは選ぶだけで入力できます。

6、完全帳票
 予算書には団体名、年度名が入っていますので、そのまま監査資料や総会提案資料に使用できます。
 決算時書は備考欄の追記機能などアレンジ可能
 決算書には会計さんや監査役さんの名前が表示されますので印刷後印鑑を押すだけで、総会報告資料にそのまま使用出来ます。
 
7、豊富な管理資料
その他、総括表や科目別明細表など豊富な管理帳票が備わっています。

8、充実したサポート機能
   オンラインヘルプ
   掲示板で質問・回答
   メールでサポートなど充実したサポート

9、オンラインバージョンアップ
   オンラインでバージョンアップしたプログラムを入手できます。
   ヴァージョンアップは登録者にメールで通知いたします。




クリックすると詳細説明書が表示されます



クリックするとダウンロード画面が表示されます(lzh形式211kb)パソコンの任意のフォルダーにダウンロードします。
ダウンロード後、解凍するとexcelファイルが2つ(dkaikei00.xlsとdakaikei.xla)出来ます。
dkaikei00.xlsを起動すると団体会計の操作画面が表示されます。
詳細説明書をよく読んで操作をしてください。

注)
利用に際してはexcel2003がパソコンにインストールされている必要があります
3ヶ月以内に継続使用の登録が必要になります。(継続費用はかかりません)
免責:当プログラムについては、テスト済みのものを提供しておりますが、ご利用に際して発生した損害等については免責とさせていただきます。
不具合等がありましたらメールでご連絡ください。
仕様等につきましては改善のため予告無く変更することがあります。
上記の条件に同意する方のみダウンロードしてください。

モニター参加者募集
 「団体会計」を使用しての感想を寄せていただくモニターを募集しています。希望者は下記にご連絡下さい

お問い合わせは
取次店:CAIスクール早稲田学園 金山教室
メール:jza07356@nifty.ne.jp

ホームページへ戻る