ホームページ作成,SEO対策,ブログ作成講座,パソコンサポート,TEL:0270-62-6145,群馬県伊勢崎市平井町1187-3,WEBサポート群馬,金山武(お助け爺)

EC-CUBE

先日来、ec-cube2.11.5のバージョンアップの不具合対策をしていましたが。
やっと一部解消しました。
バージョンアップ当初は問題なかったのですが、突然、商品画像のサムネイルが表示されないという不具合が発生し、「工事中」の表示をする事を余儀なくされました。
ググッていろいろ試しましたが、解決しません。
最後の手段として、プログラムの中身を調査して、サムネールを表示するのに特殊な方法を使っている部分を標準的な方法に書き換えました。
これで商品画像のサムネールが表示することができました。
ばんざーい!
まだ、管理画面側の表示が解決していませんが、とりあえずお客様の買い物には支障がなくなりました。
ec-cubeは無料のショップ構築プログラムですが、趣味的な手法を駆使されているので、不具合が出たときに苦労させれます。
徹夜の連続だったので、これで一息つけます。
今日も一日明るく元気に朗らかに!
注)サムネール:画像を縮小して表示したもの。

ここから先は専門的になります。

ec-cubeではサムネイルを表示するのに、resize_image.phpというモジュールを使用してPHPのGD機能を使って表示しています。

問題は、risize_image.phpが多段階にモジュールを読み込んで、phpのGD機能を使って表示するようになっている点です。

まず、サーバーによってPHPのGD機能が使えない場合がある。

多段階のモジュールを読み込んでいるので、エラーが起きた時にどのモジュールで発生しているのかがわかりにくい。

今まで表示さえれていたのが突然表示されなくなる

などの問題点があります。

それらを全部つぶしても原因がわからない。

ソースの文字コードだったり

不具合発生の要因が多すぎる。

対応として、resize.phpsのものを書き換えればすべて解決ですが

色んな条件を考えて作り直すこといなるのでとりあえず、resize_image.phpを呼び出さないでサムネールを表示する事にしました。

要は、考え方として、吐き出されるHTMLのIMGタグに書き換えれば良いわけです。

エラーになっているモジュールをしらべて

resize_image.phpを呼び出している個所をIMGタグに置き換えるだけです。

これで解決しました。

どのモジュールの何行目を書き換えたかは、ご質問ください。

 

管理画面の商品検索は関係するモジュールを見つけるのは結構難物ですよ。

10月12日、管理画面の商品検索のサムネールが表示されない不具合も解決しました。

%%から始まるモジュールの中に潜んでいました。

resize_imageを使っているモジュールは100近くあります。

探すのが結構大変でした。

 

 

 

 


 

1、EC-CUBEをインストールして管理画面に入ろうとすると「システムエラーが発生しました。 大変お手数ですが、サイト管理者までご連絡ください」というメッセージが出る。

 これは、ドメインにWWWを付けて呼び出したときに必ず出るエラーです。

2、ec-cubeのフロント画面から、商品を買おうと、買い物かごをクリックすると「システムエラーが発生しました。 大変お手数ですが、サイト管理者までご連絡ください。」というエラーメッセージが出ます。

これも必ず出ます。

これで躓いて居る方が結構多いのではないでしょうか。

これも、ドメインにwwwを付けて呼び出したときに必ず出ます。

ネットで調べると、やれDEBUGをtrueにしてエラーログを調べろとか、出されているメッセージを知らせろとか。散々いわれて、結局どうしたら良いか、初心者にはちんぷんかんぷんの助言が氾濫しています。

 

解決方法は簡単!

data/class/Sc_Response.phpをダウンロードして次を修正すればOKです。

136行から139行をコメントアウトして、再アップしてください。

魔法のように解決します。

 

136行目から139行目は何をしているかというと

config/config.phpで指定したURL以外にリダイレクトされたかどうか監視するという機能です。

その解決方法として.htaccessにWWWがなくてもOKよ!という文を書けとかの助言もありますが、これもサーバーによっては.htaccesファイルを認めていないケースがあり、エラーが消えない事になります。

根本的な問題は、同じドメインなのに、wwwがつていると別なドメインだと解釈する初歩的なシステム設計ミスです。

ユーザーにとっては、wwwがついていようがついていまいがあまり関係ない。

物を売るというシステムで、wwwを付けてはだめとか、付けなければエラーだとかは全く関係ない事です。

とにかくアクセスを逃したくないというのがネットショップの経営者の切なる願いです。

 

この処置は、システム設計ミスを無効にする処置です。

ユーザー側としては、動かないことにはどうにもならない!!

この機能を外すと、セキュリティ上の問題があるかもしれませんが、己責任でお願いいたします!!

 

コメントアウトの仕方がわからない方に:

コメントアウトというのはPHPの場合は 無効にしたいステートメントを /*  ステートメント    */ のように

「/*」 と「 */」で囲んでください。

囲まれた、ステートメントが無効になります。

 

 

ec-cube2.11.1 新着情報にタグが使えない

 

ec-cubeは無料のソフトで高機能なので重宝しているが機能が制限されているところがある。

例えば、新着情報で最後の文章「店主 敬白」などは右はじに表示したい。

空白を羅列してもブラウザの文字の大きさの指定によって横幅に入る文字数が異なる場合がある。

そのような時に、右はじによせるタグを使いたい。まあ、無料で全てを開放してしまったら、パートナー企業の出る幕がなくなるので隠ししてある機能の一つなのであろう事は理解できる。

検索で、旧バージョンのものを探してみたら開発コミニュティサイトにこんなのが見つかった。

//

data/Smarty/templates/テンプレート名/bloc/news.tpl 上記のファイルで、下記の赤字部分を削除してみてはいかがでしょうか?

"<!--{$arrNews[data].news_comment|escape|nl2br}-->”

(参照先:http://xoops.ec-cube.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=4203&forum=10&post_id=18468

//

しかし、上記の場所には該当のフォルダーが見つからない。

2.11.1になって大幅に変わってしまったので新バージョンの改造方法を備忘録として記しておきたいと思う。

まず、場所であるが

data/Smarty/templates/テンプレート名/frontparts/block/news.tpl

中のステートメントも

変わっている。

“<dd class="mini"><!--{$arrNews[data].news_comment|h|nl2br}—></dd>”

これを赤字の部分を外して
”<dd class="mini"><!--{$arrNews[data].news_comment |nl2br}—></dd>”

としてみたらタグが使えるようになった。

注意)タグが使えるということは、セキュリティがそれだけ弱くなる事もあるので使用する場合は自己責任でおお願致します。

 

DBネームに何を設定するか Xserverへのec-cubeインストール

【この記事は、xserverへのec-cubeのインストールの技術的な事柄について備忘録的に書いてあります。

これからインストールをする人にやインストール中に嵌まってしまった方の以外には分からない部分があると思いますが、ご容赦ください。】

xserverへのEC-CUBEのインストールについては、諸先輩が丁寧なガイドをWEBで公開されているので嵌まる所だけで恐縮ですが

分かりにくいところを解説してみたいと思います。

一番嵌まる所はDBの設定です。

DBの設定で、DBサーバー名がわかりにくいところだと思います。

インストールの中ほどで、DBをEC-CUBEに設定する画面が出てきます。

設定内容は

1.【DBの種類:MYSQL】

2.【DBサーバー:???】

3.【ポート:入れなくて良い】

4.【DB名:DB名】

5.【DBユーザー名:DB名に同じ】

6.【DBパスワード:DBを設定したときのパスワード】

上記の2.DBサーバーのところ「???」が分からないところです。

因みに、4.のDB名はxserverのコントロールパネルから

「MYSQL5設定」を押すとデーターベースの一覧が表示されます。

データベースと表示されている項目にデーターベース名が入っています。

これを入れるだけなので簡単です。

問題なのは2.DBサーバーです。

「2.DBサーバー名」に間違って入れたがるのは、その表のなかのアクセス権所有ユーザーのカッコ書きにある「sv○○○.xserver.jp」ですが、これでは×です。

私はこれで嵌まりました。

MYSQL設定の下に「phpmyadmin(MySQL5)」があります。

これをクリックして、DBの中味を見ます。

中味を見るには、先のDBユーザー名とパスワードが必要です。

phpmyadmin(MySQL5)」の画面が表示されます。

その一番上に表示されている「mysql○○.xserver」が2.DBサーバーに入れる値です。

すこし難しいですがインストールには色々はまる所があります。

EC-CUBEは機能が大きく使いやすいソフトですので頑張った甲斐はあると思います。

IMG_5226

▲楊枝入れ

会社概要

営業内容

  • facebookページ作成講座
  • SEO対策
    • SEO診断
    • SEO対策
  • ブログ作成講座
  • パソコン講座
    • タイピング講座
    • PC初級
    • word
    • exilel
    • accses
    • その他
  • ネットショップ講座
    • EC-CUBEサポート
    • ネットショップJAMPサポート
  • ホームページ作製講座
    • Movable Type講座
  • ホームページ作成
  • パソコンサポート
    • パソコン購入サポート
    • パソコン初期設定
    • 買替に伴う各種設定値移設
    • データ移設
    • トラブル診断
    • 周辺機器増設
  • 写真撮影
  • IT研究会
  • 金山音楽教室

金山武

プロフィール

Facebook

金山武の写真ブログ

Facebookページ

営業時間

 一般:9:00~17:00

 夜間講習:19:00~21:00

連絡先:

 TEL・FAX0270-62-6145

 mail:kanayama@aiaij.com

WEBサポート群馬への地図

届出電気通信事業者

  A-14-5528

群馬伊勢崎商工会会員

日本報道写真連盟会員

写真クラブ光遊会会員